• ホーム
  • 桔梗エキスと甘草エキスの効果と高血圧の場合のリスク

桔梗エキスと甘草エキスの効果と高血圧の場合のリスク

桔梗エキスは扁桃炎などによる喉の腫れや痛みに対して有効であると言われている漢方の桔梗湯として甘草エキスと合わせることで用いられています。
桔梗エキスによる痰や化膿を除く効果と甘草の炎症や痛みの抑制効果の組み合わせは喉の痛みに高い効果を示すことも多く、桔梗湯として広く用いられています。
しかし、その使用の際には注意しなければならないことがあります。
甘草を含んでいるため、偽アルドステロン症を生じる可能性があるということです。

偽アルドステロン症は血圧上昇や低カリウム血症を伴うため、高血圧患者で発症するとその容態を悪化させたり、血圧のコントロールがうまくいかなくなったりすることがあります。
そのため、桔梗エキスの効果を期待して桔梗湯を使用する場合には注意が必要になり、医師の判断を仰ぐ方が安心です。
長期にわたる甘草の服用によって偽アルドステロン症が生じやすくなるというのが事実であり、短期間の使用であればそれほど高血圧に影響が出るということはないという考えもあるからです。

扁桃炎の症状がひどくて治療を行いたいという場合には桔梗湯の高い効果を期待するというのも必要な判断となり得るものです。
偽アルドステロン症が問題になった際には高血圧治療のために用いている降圧剤を変更したり、併用を行ったりして血圧のコントロールをできるようにするといった対処をしてもらうことも可能です。
医師に使用することを伝えておくことによって、副作用が出てしまった際にすぐに対応してもらえるようにしておくということが最も重要な点です。
この他、むくみのある人や腎臓病、心臓病の患者も症状を増悪させるリスクがあるため、医師への相談が必要とされます。

関連記事
  • 血圧を測定される人
    高血圧とうつについて 高血圧は生活習慣病の中でも最も多い病気となっており、患者のうちの30%がうつ状態になっているというこ... 2019年05月18日
  • 高血圧で起こる?動脈硬化症や認知症 今や国民病とも言われる高血圧ですが、症状を放置しておくことで動脈硬化症や痛風の症状がでたり、適切な治... 2019年08月07日
  • 色々な薬と瓶
    トマトジュースで高血圧改善 生活習慣病としてよく知られるようになった疾患の一つが高血圧です。 日本には4000万人を越える患者が... 2019年06月07日
  • 電子血圧測定器
    妊娠性高血圧症候群の危険性 妊娠をすると体にはさまざまな変調が現れます。 つわりや便秘、下痢などになってしまったり、お腹が大きく... 2019年07月07日
  • 腎臓を守る高血圧予防 日本食の代表的なものである寿司は日本人の多くが好む贅沢な料理の一つです。 お祝い事などでは頻繁に供さ... 2019年10月12日